車を売るたびに一括査定サイトを使うマニアの赤裸々体験談(大失敗談と口コミ)

愛車売買のコツ

車一括査定サイトを利用するにあたり、気になるのが『失敗談』です。

誰かの失敗体験を知る事で、自分が同じ失敗をしないように対策が取れます。

 

また、口コミを知る事も重要となります。

 

星の数ほどあるサイトの中から、口コミという宝の地図を駆使してどこが最適なサイトなのか、参考にサイト選びができます。

 

ここではそれぞれの選ばれし7サイトの口コミと、車売却マニアが使ってみて感じた赤裸々な感想を紹介していきます。

ポルポル君
ポルポル君

生の声ってだいじだからよく見ておいた方がいいぞ。

クルマ業界の頂点に君臨するディーラーを始めとした7社のサイトを車売るマニアのコメントを交えつつスピーディに紹介していきます。

そんな溢れるサイトの中、最も評価の高かったサイトはカーセンサーnetでした。

その理由として、大手であるということとメールでの連絡ができるという所。

 

▽【無料】メールで連絡OK!45秒入力▽
愛車無料査定も『カーセンサーNet』

 

▼カーセンサーnetでメールでの連絡にする方法について詳しく調べた記事はこちら▼

【車一括査定】しつこい電話なし!連絡をメールのみにする方法!
車一括査定のしつこい営業電話の対処法とは?安心して車を売る為のお勧めの方法はメールでの連絡。実際に私が試してみたおすすめの一括査定サイトをランキング形式で紹介。

 

この記事では、車一括査定サイトを含む7社の口コミと一括査定サイトを利用する際のポイントを纏めてあります。

それぞれの特徴を捉えた騒々しい口コミになっているので、ぜひ参考にしてみてください。

ポルポル君
ポルポル君

もくじから好きな所へどうぞ(約6100文字)

 

 

一番星を探せ!車一括査定サイトの口コミまとめ

星の数ほどある車の査定サイト。

様々な情報が流れ星のように行き交う中、あなたは自分の一番星を手に入れる為に情報収集をしなければなりません。

この7つの流星群の中から、あなたに合ったサイト探しをその天体望遠鏡でマジマジと探してみてください。

 

第一惑星:ディーラーの下取り査定を利用した口コミ

【ポルポルさん】

ポルポル君
ポルポル君

私です。

私はホンダのライフ(ターボなし・4万キロ)を中古で60万円買い、数年乗って8.5万キロで手放すこととしました。

次の車の候補は『ホンダ:フリード』か『トヨタ:シエンタ』です。

一応、それぞれのディーラーに持っていき、査定をお願いしましたがホンダでは『0円』トヨタでは『3万円』という結果でした。

結局、ガリバーに持っていったら8万5千円で買い取ってくれるというのでガリバーに売りましたが、ディーラーの下取りはかなり安い!ということを再認識できたのでよかったです。

 

車を高く売りたいのであればディーラーはダメ!

しかも『ホンダ:ライフ』なのにホンダに持っていっても金額が付かないとは…

 

第二惑星:カーセンサーの車一括査定を利用した口コミ

【ポルポルさん】

ポルポル君
ポルポル君

これも私です。

2代目の愛車・トヨタカローラレビン(AE111型)を売却する時の話です。

走行距離が9万キロとなり、つぎの車が欲しくなったので売却。

当時、イエローハ〇トで働いていた私は車一括査定がいい!という話を聞き、その中でもカーセンサーnet の評判が良かったので利用しました。(この時代にまだユーカーパックはなかった)

 

登録は簡単だし、電話連絡もガリバーからのみで、他の業者はメールで連絡をくれました。(電話嫌いなわたしはこれがでかい)

 

カーセンサーnetでの連絡をメールにする方法

【車一括査定】しつこい電話なし!連絡をメールのみにする方法!
車一括査定のしつこい営業電話の対処法とは?安心して車を売る為のお勧めの方法はメールでの連絡。実際に私が試してみたおすすめの一括査定サイトをランキング形式で紹介。

 

4社に見積もりをお願いし、時間が無かった私は4社同時に査定するという暴挙にでます。

査定スタッフは困惑しながらも、みんなで順番に査定。(こういうこともよくあることらしく、顔見知りの査定スタッフもいるようでピリピリしたムードは無かった)

一番高く査定してくれたところがラビット(14万円)だったのですが、すぐにガリバーが値段訂正。

その場でオークションのようになっていき、最終的にガリバーが17万3千円で買い取っていきました。

その後も特にトラブルもなく売却完了。

準備書類の説明も丁寧にしていただき、とてもよい売却ができました。

【メール連絡!電話ナシの一括査定】

 

▽【無料】メールで連絡OK!45秒入力▽
愛車無料査定も『カーセンサーNet』

 

第三惑星:ガリバーの車買い取りを利用した口コミ

【ポルポルさん】

ポルポル君
ポルポル君

これも私です。

最初の愛車、RX-7(FD3S型)の車を直接ガリバー持ち込みました。

最初は雑談から始まり、車の後付けパーツなどの話をしました。

聞くところによると、この店長も元走り屋でジムカーナーをやっていたとか。

顧客の興味を引くのが上手いと今では思います。

 

RX-7の査定もほどほどに、次の車の話になります。

やはり私はクーペに乗りたい!という話をし、しかもRX-7が維持費が高くて手放すという話を真摯に受け止めてくれました。

結果的に、ターボ車は(お金が掛かるから)やめた方が良い、ということで落ち着きAE111カローラレビンを提示。

50万円ちょっとで走行3万キロの個体は素晴らしく、興味を示すと社用車を用意して頂き、実車のある店舗まで案内してくれました。

しかもすぐに試乗もできる状態で。

このフットワークの軽さは魅力的でしたし、保証も本来3か月という所を特別に12か月つけていただけ、非常に満足した利用となりました。

 

▽【無料】簡単・安心・安全の愛車査定▽
業界NO.1!ガリバーの愛車査定へ

 

▼車査定サイトで高額買取NO.1!ガリバーに売るメリットと評判や口コミ▼

車査定サイトで高額買取NO.1!ガリバーに売るメリットと評判や口コミ
車一括査定サイトを利用しないならガリバーがおすすめ!評判良し、口コミよし、私も利用してトラブルなし。ガリバーのおすすめポイントを紹介。

 

第四惑星:ユーカーパックの車一括査定を利用した口コミ

【たらこさん】

ポルポル君
ポルポル君

友人です。

ユーカーパックは今までの一括査定にありがちな電話やネットでの対応は面倒だ!という私の不満を見事に解消してくれました。

車の情報を入力すればすぐに暫定の価格が表示され、連絡も業者からでなく『ユーカーパックからのみ』なのでとても安心して利用することができます。

 

また、自宅に査定員を招くのも嫌だったのですが、【ユーカーパック】 の査定は提携するガソリンスタンドで査定してくれるのでとても気が楽でした。

しいて言えば、スタンドまで行くのが面倒だ、といったことくらい。

査定時間は40分くらいですが、その時間をスタンドで過ごすのはちょっと苦痛でした(笑)

ユーカーパックに登録すれば、サイトのマイページで現在の車の査定状況(査定申し込み完了・査定日の確定・査定の合格連絡が来る)が分かるので、非常に便利です。

私のように、あまり人に会いたくない・話したくないという人にはおすすめできそうです!

 

 

第五惑星:ビッグモーターの車買い取りを利用した口コミ

【あきさん】

ポルポル君
ポルポル君

口コミです。

今まで、車はディーラーで下取りし、新車を買っていたのですが知人からビッグモーターのほうが高く買い取ってくれるよ!と話があり、利用してみました。

買取店に行くのは初めてで本当に大丈夫か不安(ディーラーに比べると信頼性は低いと考えていた)だったのですが、結果的に自分の思っていたよりも高い査定額でした。

ディーラーに比べるとややフランクでしたし、店舗・スタッフの雰囲気はやや落ちる印象でしたが、安心して査定持ち込めると思います。

 

第六惑星:カービューの車買い取りを利用した口コミ

【しんいちさん】

ポルポル君
ポルポル君

口コミです。

車検が近づいたためカービューの一括査定を利用。

4社に査定して頂き、けっこういい値段が付きました。

カービューは連絡が速いのがいいですね。

早急な対応をしていただき感謝しています。

電話連絡は多いです。

メールでも連絡いただけるのかは分かりませんが、ちょっと覚悟をしておくといいです。

 

第七惑星:スバットの一括査定を利用した口コミ

【まきさん】

ポルポル君
ポルポル君

口コミです。

ディーラーに下取りをお願いしたら想像以上に安い!困った末に一括査定をズバットで利用しました。

10社もの業者と話をするのは大変でしたが、ディーラーより高く見積もって貰えました。

ただし、ズバットに限った話ではありませんがたくさん電話きます。

電車の中で気軽に登録したのですが、電車内で電話が鳴ってしまいました。

しかも、こちらが「電車内だ」といってもなんとか話をしようと引き延ばす始末。

このような業者には売りたくありませんね。

 

以上、7つ星の中から、あなたはどの業者が気になりましたか?

私のお勧めはカーセンサーnet

業界大手で連絡もメールなのもお勧めできる大事なポイントです。

 

▽【無料】メールで連絡OK!45秒入力▽
愛車無料査定も『カーセンサーNet』

 

 

大疑問!下取りと買い取りの違いを簡単に説明

ところで、下取りと買い取りの違いは知っていますか?

下取りとは
今乗っている愛車を売り、その店で次のクルマの購入資金に充てること

 

買い取りとは
今乗っている愛車を売り、現金を受け取ること

下取りは主にディーラーに売却するとで、買い取りはガリバーやビッグモーターなどの買取店にお願いすることになります。

 

どちらが得か?というと難しいですが、一般的に買取店の方が高値で買い取ってくれる傾向にあります。

 

その原因として、販売の流通経路を確保していることがあります。

 

  • ディーラーは新車を売る所。
  • 買い取り店は中古車を売る所。

 

中古車を買い取ってもらう為にはどちらに持っていくかは明白です。

読み終わった本を蔦谷(ツタヤ)書店には持っていかないはず。BOOK OFFに持っていきますよね。

 

中古車を持ち込むのであれば、中古車販売が得意な中古車買取店に持っていくのがよいでしょう。

 

【45秒査定】愛車を高く売るならガリバーへ

 

 

超ショック!車を売った大失敗談

車を売る時に知っておきたいのが失敗談

みんなは車を売る時にどんな失敗をしているのでしょうか?

 

下取りや買い取りより一括査定サイトの方が高いのを身をもって体験

【Aさんの体験談】

車を売ろうと思い、3社ほど買取店を回りました。

ディーラーでは10万円、ガリバーでは15万円、ラビットでは10万円の値段が付きました。

1日かけて回った割にロクな金額が付かなかったので、面倒になってガリバーに売ってしまいました。

翌年、妻の車も買い替え時だったので車一括査定サイトの事を知り、サイトを利用。

一応その前にガリバーに行き、35万円の値が付いたのを確認しました。その後、一括査定サイトでの見積もりを利用。

あれよあれよと45万円の値段が付きました!しかもその値段を付けたのもなんとガリバー!同じ業者に売るにしても、一括査定サイトを利用して競合させるのとさせないのでは10万円も値段が開くのか、と、去年勢いで売ってしまった車のことを思い出し後悔しました。

 

ヤフオクで車を売った時の失敗談

【Bさんの体験談】

ヤフオクで車を売却しました。

車買取店では20万円の値がつきましたが、やはり個人売買のほうが高く売れるだろうと思い、ピカピカに車を磨いて自慢の写真を乗せて出品。

なんと24万円で落札されました!やった!と思ったのもつかの間、その後がめちゃくちゃ面倒くさい!相手が駐車場契約の為に車検証が必要ということで送ったり、売却手続きのために陸運局や市役所に行って書類を集めたり、車の受け渡し日時がなかなか買主と合わずにトラブルになりかけたり…

個人売買は高く売れますが、それ以上に手間がかかります。

こんな面倒くさいならプロの買い取り店にポイっと売った方がよかったと思いました。

 

車に関する知識不足から残念な結果になった失敗談

【Cさんの体験談】

車一括査定を利用したのですが、売る側にも知識はないといけない!ということを思い知らされました。

査定員からの質問に何一つ答えられないのです。

『オイル交換はいつしましたか?』『タイヤはこのまま乗っていたのですか?』『なにかアフターパーツをつけていますか?』私は『???』となり、よく分かりませんと連発。

そんな素性のわからない車を買取業者も買い取りたくはありませんよね。

値段はそこそこの金額で売れたのですが、私がしっかりと車の知識を持っていればもう少し高く売れたのでは?と後悔しています。

 

無駄なトラブル回避!車を売る際の注意点

 

車一括査定サイトを利用する上で、注意しておきたいことがあります。

この注意点を守っておけば、車を高く売れますし、余計なトラブルを避けることもできます。

【注意点】

  • 1社目で売らない
  • 書類の不備をなくす
  • 大手のサイトを利用する

 

1社目で売らないこと

車一括査定サイトを領すると、複数の業者から電話なりメールなりがかかってきます。

そこで、1社目の業者が一言。

『当社より高い車の値段が付くことはあり得ません。
今ここで即決するのであれば、買い取り金額を2万円追加しましょう』

こんな言葉で誘惑してきますが、ちょっと待った!

1社目がどんな業者であれ、その値段が最も高いかどうかは他の業者の話を聞かなければわかりません。

即決で〇万円プラスします。

 

という話に興味を惹かれるかもしれませんが、その後の業者がそれよりも高い金額を提示する可能性も高いです。

 

一括査定サイトを利用するのであれば、全ての業者の見積金額を聞いてから売却しましょう

 

書類の不備をなくすこと

車を売る際には多くの書類が必要になります。

その中でも、住民票や印鑑証明などは役所にわざわざ行かなければならないので非常に面倒です。

また、業者に渡す書類も不備があると、その業者に書類を書きに行ったり、書類を渡しにいかなければならない場合もあります。

 

せっかく一括査定サイトで出張査定してもらい、楽ができるとおもったのに書類不備でなんども役所や業者を往復するようでは意味がありません。

 

書類に関しては不備がないように2重、3重のチェックをしましょう。

 

大手のサイトを利用すること

車を売る際にトラブルに巻き込まれることもあるようです。

 

  • 勧誘電話がしつこい
  • なかなか値段提示をされない
  • 後から減額された

 

そのようなトラブルを避けるために、まずしていただきたいことは大手のサイトを利用するということです。

大手のサイトであれば、お客さま相談室もありますし、そのようなトラブルに対する対処もしてくれます。

車一括査定サイトの最大手といえばカーセンサーnetです。

是非ご利用ください。

 

▽【無料】メールで連絡OK!45秒入力▽
愛車無料査定も『カーセンサーNet』

 

トラブル回避のノウハウはこちら▼

車一括査定査定サイトで多いトラブルの事例とその対処法!
車一括査定サイトで多いトラブル事例を集めました。よくあるトラブルとその注意点・対処法・防止策は?巻き込まれない為の安心なサイトの選び方も公開。

 

車売るマニアが実際に車を一括査定サイトで売ってみた感想

最後に、車一括査定サイトを利用して感じた感想をまとめてみたいと思います。

 

車一括査定サイトを利用して良かった点

まず第一に車が高く売れます。

試しにまずはディーラーへ行って見積もりを取ってください。その後に一括査定サイトを利用してみましょう。

その差に驚きます。

 

少しでも車を高く売りたいのであれば、車一括査定サイトの利用一択です。

 

また、車を売るまでの時間もかなり短縮できます

1店舗ずつ査定をして回るのは面倒ですし、貴重な休日がお店回りで潰れてしまうのはもったいないです。

一括査定サイトを利用すれば、無料で家まで査定しに来てくれますので、すごく便利です。

時間のないあなたにもおすすめできます。

 

▽【無料】メールで連絡OK!45秒入力▽
愛車無料査定も『カーセンサーNet』

 

車一括査定サイトを利用して悪かった点

一番はやはり電話連絡の多さでしょう。

1社に対応していると、その電話が切れる頃には着信履歴が埋まります。

 

しかし、1社の交渉はだいたい3分以内で終わりますので、あらかじめ査定日時を決めておけばそこまで時間はかからないと思います。

 

後は、やはり数社にお願いする為、断りの連絡が面倒だということです。

高値で定時してくれたところに売るだけならいいのですが、その後も売らなかった業者からたびたび電話が掛かってきます。

その都度、『A社に売る事になりましたので今回はお断りします』という旨を伝えなければならないので非常に面倒ですし精神負担も大きいです。

メールで連絡できればまだマシですけど、それでもちょっとは申し訳ないな、という気持ちも出てきます。

【メール連絡!電話ナシの一括査定】

 

関連記事
車一括査定サイトのメリットとデメリットを比較!高く売りたいなら使うべき?

車一括査定サイトのメリットとデメリットを比較!高く売りたいなら使うべき?
車一括査定サイトを使うメリット・デメリットを紹介。高く売れる反面、注意すべき点や対処法とは?

 

まとめ:車を高く売るなら一括査定サイトへ!

車を高く売りたいのであれば一括査定サイトを利用してください。

車はそこそこ高く売れればいいや、と言う人であればガリバーを利用してください。

それ以外の人はディーラーへ行ってください。

 

車一括査定を利用する流れを紹介!手順やトラブルの対処法とは?

車一括査定を利用する流れを紹介!手順やトラブルの対処法とは?
車一括査定の流れを説明。最低限知っていたい手順、メリット・デメリット・必要書類・入金までの流れを初心者向でも分かりやすく説明します。

 

車を売る時のあなたの心理状況から利用する経路を決めます。

  • ちょっとくらい大変でも車を高く売りたい!…カーセンサーnet
▽【無料】メールで連絡OK!45秒入力▽
愛車無料査定も『カーセンサーNet』

 

  • とりあえずディーラーより高く、面倒な事無く早く売りたい…ガリバー
▽【無料】簡単・安心・安全の愛車査定▽
業界NO.1!ガリバーの愛車査定へ

 

  • 安くてもいいから安心して売りたい…ディーラー
  • べつになんでもいい…近くの車屋さん

 

あなたはどこに車を売りますか?