ミニバンはもう古い!家族持ちこそホンダ:フリードに乗ろう!

愛車売買のコツ

家族持ちにはミニバン

そういった流れがずっと続いていました。

でも声を大にして言いたい。

家族持ちこそ『コンパクトミニバン』に乗ろう!

ミニバンは今の家族には大きすぎる。

 

ミニバンとコンパクトミニバンの違い

ミニバンはスペース効率を上げるため着座姿勢が立ち気味(アップライト)で、全長に対する室内長と室内高は比較的大きい車種を示す。

 

コンパクトミニバンは運転しやすいサイズでなおかつ室内空間にもゆとりあるコンパクトなミニバン

Wikipedia

ミニバンの定義のようなものは無いようす。

【バン】という車の形態があり、それのコンパクトタイプの物が『ミニバン』と呼ばれているそう。一般的に乗車定員が6人以上のものを指します。

 

トヨタ(公式):ヴェルファイア

 

日産(公式):エルグランド

 

ホンダ:ステップワゴン

これらがいわゆるミニバンと言われるものです。

ミニバンってめちゃくちゃ使い勝手が良いんですよ。

7人も8人も乗れるし、子供がいるなら広い室内空間は魅力。

そしてパワーもあるし最近のミニバンは燃費もいいと来たもんだ。

【ガリバーでミニバンを見る】

 

しかし、最大の欠点はその大きさ。

運転しにくい上に駐車スペースに限りがある家では置けないという難点があります。

いや、最近のミニバンはかなり運転しやすいのですが、近所のコンビニにちょっとサンドウィッチを買いに行く。みたいな使い方はやっぱりしにくいわけですよ。

ちょっとそこまで!で運転するのは面倒!

ミニバンは気軽に乗れないんです。

ちょっとそこまで!をサンダル代わりに運転するのは無理。非常に面倒くさい!

また、8人乗りの大きなミニバンを1人で乗ってる人とかいるじゃないですか。

なんとなくもったいないですよね。

そんなにでかい車いる?

と突っ込みたくなります。

 

また、内装や外装のゴージャスに作られており、新車価格が400万円を超えるものが普通になっています。

そんなの買えっこない!

 

女の子
女の子

コンパクトミニバンなら運転も楽だし十分広い!

そこで、お勧めしたいのがコンパクトミニバン。

気軽に乗れるコンパクトさと、大容量の室内空間で人気。

と、いうか最近の流行りです。

価格もミニバンに比べかなり手ごろとなっています。

 

コンパクトミニバンでおすすめのフリード

今ではコンパクトミニバンはかなり多く生産されています。

 

トヨタ(公式):シエンタ

 

三菱(公式):デリカD2

 

コンパクトミニバンはミニバンより小さいけど6人以上が乗ることのできるモデルとなります。

最近の流行りはまさにこの『コンパクトミニバン』です。

大きな駐車場が無い
子供がいるから広い車に乗りたい
でも大きなクルマを運転したくない
手ごろな値段で買いたい

というユーザーの心理をがっちりと鷲掴みにしました。

 

そんなコンパクトミニバンの中で、最もお勧めしたいのが『ホンダ:フリード』です。

ホンダ(公式):フリード

カーセンサーnet でコンパクトミニバンを見る】
カーセンサーnet

 

4人家族にフリードをおすすめする4つの理由

フリードは2017年の新車販売第5位!

フリードは2017年の新車販売台数(乗用車部門)で第5位(104,000台)となっています。

これは、ミニバンとコンパクトミニバンの中で1位となります。

今日本で一番売れているコンパクトミニバンがフリードなのです!

一番売れているということは以下のようなメリットがあります。

  1. アフターパーツの種類が豊富
  2. カー用品店での整備や車検がラクラク
  3. インターネットでの情報が多い
  4. 中古車が選び放題
  5. 人気があるから高く売れる

 

昔からこんな言葉があります。

『車選び 迷った時は 人気車種』

 

フリードは人気があります。

フリードはコンパクトで運転しやすいです。

フリードは室内が広いです。

フリードは値段も手ごろです。

 

大きな駐車場が無い
子供がいるから広い車に乗りたい
でも大きなクルマを運転したくない
手ごろな値段で買いたい

このような悩みを持っているんであれば、ぜひフリードを候補に挙げてみてください。

【2017年売上5位のフリードを探す】

 

フリードは広い

フリードの室内空間はかなり広いです。

HONDAが得意の『低重心ミニバン』の技術を採用しているので、大人でも快適に過ごせます。

子供はもちろん、大人を含めた旅行だって問題なし。

実際に試乗もしてみましたが、その足元の空間がかなり広いんです。

3列目に座ってもそこまで窮屈ではないです。(さすがに若干狭いけど)

シートアレンジもできるので、自転車も積めてしまいます。

本当にミニバンなんか不要ですよ!

【広い室内のフリードを探す】

 

フリードは燃費がいい

フリードはHONDAの車です。

HONDAはエンジンがすごくいいんですよ。

何が良いって『VTEC(ブイテック)』というエンジン機構が素晴らしい。

このテクノロジーを応用し、フリードに使用したものが『i-VTEC(アイ-ブイテック)』です。

i-VTECは、ホンダ独創のVTECに加え、吸気バルブタイミングの位相も連続的に制御するVTC(Variable Timing Control)を組み合わせた、高知能可変バルブタイミング・リフト機構です。

簡単に言うとあなたの運転に応じてエンジン自体が考え、「パワー」や「燃費」をコントロールしていくという頭のいいエンジンのことです。

 

このエンジン機構により、フリードは通常より高い次元での燃費を実現しています。

参考燃費|HONDA
ガソリン車:19.0km/L
ハイブリッド車:27.2km/L

タンク容量は42Lですから、ガソリン車で798km、ハイブリッド車で1,142km走る事になります。
※実際は交通状況や運転状況で変化します。

 

はんけい|地図を使って半径を調べるサイト

緑の円が半径800km(ガソリン車の走行距離)
赤の円が半径1140km(ハイブリッド車の走行距離)

ハイブリッド車なら日本中どこでもいけますね。

【燃費の良いフリードをみる】

 

フリードはオシャレでカッコいい!

フリードはそのスタイリッシュさと、カラーバリエーションの豊富さも人気の秘密です。

男性であればブルーやブラックでクールに演出。女性であれば薄いブルーやイエローで可愛く演出。

他にもグリーンやレッドでオシャレに演出することも可能です。

家族での旅行はもちろん、デートやドライブにもうってつけ!

 

言葉では伝わらないと思うので、画像でどうぞ。

ホンダ(公式):フリードB

ホンダ(公式):フリード+ハイブリッド

ホンダ(公式):フリード(内装)

ホンダ(公式):フリード

  • ミニバン/コンパクトミニバンで人気NO.1
  • 広い室内空間
  • 優れた燃費
  • スタイリッシュな外観

フリードには選びたくなる理由が詰め込まれています。

【おしゃれなフリードを探す】

 

フリードの価格はいくら?

フリードは新車で買えます。

そのグレードによって値段が変わってくるので、注意しましょう。

 

【ガソリン車】※ハイブリッドではありません
フリードB(ガソリン車のエントリータイプ。)
・FF(前輪駆動):1,880,000円
・4WD:2,096,000
フリード+ B
・FF:1,900,000円
フリードG(パワースライドドアなど、便利な装備を標準で設定。)
・6人乗り:1,980,000円
・7人乗り:2,001,600円
・4WD/6人乗り:2,212,200円
フリード+ G
・FF:2,000,000円
・4WD:2,232,200円
フリード G・Honda SENSING(快適・安心装備が充実。ガソリン車のおすすめタイプ。)
・6人乗り:2,100,000円
・7人乗り:2,121,600円
・4WD/6人乗り:2,332,200円
フリード+ G・Honda SENSING
・FF:2,120,000円
・4WD:2,352,200円
HONDA

 

【ハイブリッド車】
フリード HYBRID B(ハイブリッド車のエントリータイプ。)
・FF:2,256,000円
・4WD:2,472,000円
フリード+ HYBRID B
・FF:2,276,000円
フリード HYBRID G・Honda SENSING(快適・安心装備が充実。
ハイブリッド車のおすすめタイプ。)
・FF/6人乗り:2,496,000円
・FF/7人乗り:2,517,600円
・4WD/6人乗り:2,728,200円
フリード+ HYBRID G・Honda SENSING
・FF:2,516,000円
・4WD:2,748,200円
フリード HYBRID EX(デザインと質感を磨き上げた最上級モデル。)
・FF:2,656,000円
フリード+ HYBRID EX
・FF:2,676,000円
HONDA

フリードの中古車相場

フリードは初代と2代目があります。

手ごろなのはもちろん初代フリードです。

初代フリード|Wikipedia

初代(1世代前)といっても、2016年9月まで販売していたモデルですので、状態の良い中古車は多いです。

2016年式 2.0万キロ 白 価格:1,593,000円
2016年式 4.9万キロ 灰 価格:1,390,000円
2015年式 3.2万キロ 黒 価格:1,090,000円(※修復歴アリ)
2015年式 1.6万キロ 灰 価格:1,280,000円

【参考|カーセンサーnet

どうです?

かなり手に入れやすいですよね。

初代フリードの特徴として修復歴アリの車も良く出ています。

そこまで問題にならない程度の修復歴なら、多少目をつむれば安く手に入れる事が可能です。

【初代フリードの中古車を見る】
>>>カーセンサーnet

 

現行型フリード

まだ発売されてそこまで時間が経っていないので、中古車相場は割高です。

2019年~2020年頃にドッと中古車が増える(車検が切れるクルマが出てくる為)ので、そこまで待つのがお勧めです。

2017年 0.001万キロ(10km)青 価格:1,698,000円(新古車)
2017年 1.9万キロ 黒 価格:1,740,000円
2017年 0.5万キロ 黄 価格:1,339,000円(修復歴アリ)

【参考|カーセンサーnet

比較的高値ですが、探せば安いタマもあります。

頑張って狙ってみるのもいいでしょう。

ポルポル君
ポルポル君

2018年の時点ではねらい目は初代フリードだぞ

カーセンサーnet で新型フリードを探す】
>>>カーセンサーnet

 

まとめ:4人家族ならコンパクトミニバンで十分!

ミニバンは大きいしパワーもあるし豪華だし正直欲しいです。

でも、実際に使ってみるとややオーバースペックのような気がします。

家族4人と両親の6人家族とかならミニバンという選択肢があると思いますが、4人家族でミニバンは大きすぎる。

だから使い易くて取り回しもしやすいコンパクトミニバンをおすすめします。

その中でもフリードを選んだ理由は

  • ミニバン/コンパクトミニバンで人気NO.1
  • 広い室内空間
  • 優れた燃費
  • スタイリッシュな外観

というところ。

気になったらホームページでチェックするか、お店に足を運んでみてください。

フリードおすすめです!

【ガリバーで人気のフリードを探す】

※YAHOOショッピングには売っていません

フリードを少しでもお得に買うなら愛車を高く売ろう!

フリードを少しでもお得に買う為には、やはりお金をためておくことです。

ローンで買うにしても、自動車ローンは金利が高いので、頭金を多く出せばそれだけで金利は少なく済みます。

つまり、無駄なお金を支払わなくて済むということです。

車を高く売るには一括査定が有効ですが、一括査定のデメリットとして挙げられるのが『営業電話が多い』ということではないでしょうか。

いくら高く売りたいと思っても、この電話が面倒で躊躇してしまう人も多いと思います。

口コミでも『しつこい電話』としていくらでも挙がってきます。

しかし、一括査定でも電話でなく、メールで査定結果を教えてくれるところがあるとしたらどうでしょう。

わざわざ何十件も電話をとらなくても、気が向いた時にパッとメールを確認して愛車の査定額を知る。

これってかなり楽ですよね。

このシステムを採用しているのがカーセンサーnetです。

▽【無料】メールで連絡OK!45秒入力▽
愛車無料査定も『カーセンサーNet』

カーセンサーnetでは、希望の方にはメールで査定額をおしらせしてくれる嬉しいサービスがあります。

『しつこい電話は嫌だ』というニーズにいち早く着目したサービスで、非常に重宝します。

ぜひ、カーセンサーnetのメールで一括査定を利用し、愛車を高く売ってお得に車を買ってしまいましょう!

【メール連絡!電話ナシの一括査定】
詳しく書いた記事がありますので、こちらをどうぞ!
https://ptkimura.com/no-tell-mailassessment/

 

一括査定が面倒だ!と言う方は、最初から大手で高価買取の業者に頼むのが一番です。

愛車の買い取りも、中古車の販売も業界一位のガリバーに頼んでみましょう。

こちらも詳しく書いてありますので、参考にどうぞ。

車査定サイトで高額買取NO.1!ガリバーに売るメリットと評判や口コミ
車一括査定サイトを利用しないならガリバーがおすすめ!評判良し、口コミよし、私も利用してトラブルなし。ガリバーのおすすめポイントを紹介。