空いた時間にスマホでアンケートに回答するだけでお小遣い稼ぎ!  あなたの意見が世の中の商品やサービスの改善に役立っているのです。   スキマ時間に手軽にバイトしよう!

マクロミルに登録する≫

【3年・4年】臨床実習に臨む前にするべき「準備」まとめ




実習前の準備
  • 実習でつらい思いをしたくない
  • 楽しく過ごしたい
  • 人間関係が不安だ
  • 実習を落としたくない

そんな学生に向けて「実習を楽しんでほしい」と願いを込めたnoteを作成しました。

学校では教えてくれない、実習中の過ごし方を教えます。実習に悩んだらぜひ覗いてみてください。

 

「落ちない実習」試し読み≫

「実習生の声」試し読み≫

 

臨床実習に「安心して」臨むには準備がものすごく重要です。

準備の有無だけで臨床指導者の印象も変わりますし、良い印象を持たれればそれだけで実習はカンタンになります。

 

実習前に準備しておきたい項目をまとめました。

 




臨床実習準備①実習に臨む「心構え」

実習は「辛い」「怖い」「大変」などというイメージを持っていませんか?

そんなイメージのまま実習に臨むと、本当にその通りになってしまいます。

人間のイメージの力って結構すごいんですよ。

 

だから逆に、「実習は怖くない」というイメージを持つことが重要。

臨床実習って、キミたちを「落とそう」と思っているわけでは決してなく、むしろ「成長させよう」としているということに気づいてください。

 

臨床実習指導者である私から、実習がラクになる5つの心構えを伝授します。

学生はもっと気楽にやっていいんですよ。

キミたちはまだアマチュアですし、失敗しても許される立場です。

 

失敗してもぼくたちがしっかりカバーしますし、できれば理学療法という仕事は「楽しいんだ」という所を分かって帰ってほしいです。

 

【初めての臨床実習】実際のリハビリってどんな感じ?知っておくべき5つの「心構え」
初めての臨床実習は不安の方が大きいですよね!臨床実習に臨む前に、実習ってどんな事をする所なのか、どんな1日を過ごすのかを知っておけば少しは気持ちが楽になります。

 

臨床実習準備②実習先への「履歴書」の書き方

臨床実習に入る前に、履歴書を実習先に送ると思います。

その履歴書の書き方をお伝えします。

ただ書くだけじゃなく、どういった内容を書くのか?

どんな目的で書かなければならないのか?を丁寧に解説します。

 

履歴書の書き方1つで、臨床実習の難易度が大きく変わるかもしれませんよ!

【臨床実習の履歴書】病院・施設に送る履歴書の書き方
臨床実習が始まる前に、実習先に「履歴書」を送る学校も多いと思います。この履歴書は、実習先にあなたが「どんな人間か」をお伝えする書類になるので、しっかりと記入しておくことが重要です。

 

臨床実習準備③電話をかけるマナー

臨床実習が始まる前に、一度電話をかけておくことをおすすめします。

当日、何時にどこに集合か?持ち物は何か?勉強しておくことは何か?

いろいろと分からない事も多いでしょうから、電話で聞いておくべきです。

 

でも、友達にかける時のような電話の掛けたかをしてはダメ。

しっかりと、ビジネスマナーを守った電話のかけ方をしましょうね。

【リハビリ】実習先への電話のかけ方!時間帯や準備、質問事項など【マナー】
実習前に実習先に電話で挨拶する学校も多いのではないでしょうか。電話しても、緊張して何を話せばいいか分かりませんよね?学生が実習先に電話する際のマナーと、聞いておくべき内容をお伝え。

 

臨床実習準備④実習先への「挨拶」

実習先での挨拶の仕方ってどうしたらいいかわからない人も多いのではないでしょうか。

基本的に挨拶は

 

  1. 笑顔で
  2. はっきりと
  3. 簡潔に

 

伝えることが重要となります。

 

○○大学の○○です!今回の実習では○○という意識をもち、○○ができるようになるという目標を掲げて参加させていただきたいと思います。よろしくお願いいたします!

 

みたいにダラダラと長い挨拶はあまり受け付けられません。

簡潔に済ませましょう。

詳しい記事はこちらをどうぞ

【臨床実習の挨拶】初日から最終日まで使える好印象を与える「あいさつ」
臨床実習の挨拶ってどうすればいいの?時と場所に応じた挨拶の方法を知ることで好印象を与えることができます。

 

 

臨床実習準備⑤実習に必要な「持ち物」

臨床実習にはたくさんの持ち物が必要です。

しかし手あたり次第持っていくのも無駄が多くなってしまいますよね。

ですので、状況と患者によって持ち物を仕分ける必要があります。

この記事では

 

  • 臨床実習に必要な持ち物
  • 脳血管疾患を持った時に必要な持ち物
  • 運動器疾患を持った時に必要な持ち物

 

の3カテゴリーに分けて持ち物を提案しています。

もちろん、最低限の持ち物ですので、必要であれば随時追加していってください。

詳しい記事はこちらをどうぞ

【臨床実習で必須】理学療法学生が忘れてはいけない持ち物まとめ【完全版】
臨床実習に必要なものってよくわからないですよね。実際に学生を見て「これは持ってきてほしいな」と思ったものを全てピックアップしました。その数40項目以上!ぜひご参照ください!

 

臨床実習準備⑥実習前に備える「事前学習」

実習前にどんなことを予習しておけばいいか?というのは気になります。

実習先に即した範囲の勉強をしておくべきですし、予習ができていれば有利に実習を進めることができます。

この記事では、実習先の領域別にどんな勉強をしておけばいいか?を解説しています。

電話で聞き忘れた場合にも役立ちますので、実習前にぜひ目を通しておいてくださいね!

【臨床実習の学習】実習前に何を勉強しておけばいいの?【疾患別】
臨床実習前にどんな勉強をして臨めばいいのでしょうか?学生が気になるポイントについて解説していきます。

 

臨床実習準備⑦「嫌われない」方法

臨床実習を円滑に進めるには、嫌われないことが大前提!

嫌われてしまう学生って、どんな学生なのでしょうか?

それを知ることで、実習先にスムーズに溶け込むことが出来るかもしれません。

 

嫌われないことが、実習を円滑に進める第一歩ですよ!

【実習で嫌われる】指導者や患者に嫌われる学生の特徴と好かれるための方法
なぜか毎回嫌われてしまう人にはある特徴があります。あなたは好かれやすい?嫌われやすい?実習前に確認したほうが良いですよ!

 

臨床実習準備⑧答えを予測「指導者からの質問」

実習中はよく指導者から質問されます。

  • 何でそう思ったの?
  • なんでそうしたの?
  • この根拠は?

その答えにスムーズに答えられる学生は少ないと思いますが、何となく質問の傾向を知っておけば対処可能です。

ここではCEが学生に投げかけることの多い質問と、その「意図」を解説します。

なんでCEはそんな意地悪な質問するんだろう?と思ってたことも、実は意味が隠されていたんですね。

【質問ある?】臨床実習指導者からの問いに困る学生向けの質問模範解答集
質問ありますか?実習の1日の終わりに、必ずと言っていいほど投げかけられる言葉。ここでは、学生むけに「こんな質問してみたらどう?」という「質問をするときの模範解答」をご紹介します。

 

臨床実習準備⑨実習前に抱える「不安」

いくら下調べや準備をしても、臨床実習というのは不安です。

ぼくは、実際に学生や1年目の後輩、そしてYahoo!理恵袋から実習生が不安に感じる事をピックアップし、それに指導者目線で答えるようにしました

全部で14項目の悩みがありますが、どれも学生が知りたい内容ばかりですので実習前にぜひチェックすることを強くお勧めします。

 

詳しい記事はこちらをどうぞ

【病院】臨床実習で感じる「学生の不安」16個を現役指導者が全部解消!
臨床実習に臨む学生はいつの時代も「不安」です。そんな学生から出た悩みや不安14項目に対し、解決策を提案しています。実習は怖くない!

 

 

臨床実習は準備で決まると言っても過言ではない!

準備とは「あることにすぐに取り掛かれること」を指します。

実習は数か月前に行くべき病院が決まっていますよね。

担当症例だって、当日に決まるわけではなく、少なくとも1日前には決まるはずです。

 

実習当日や評価当日にすぐに動けるようにしておくのが「準備」ですので、この準備が不十分だと大幅なロスになりますし、周りからの評価も下がってしまいます。

もう一度よく確認して、安全で楽しい臨床実習にしましょう。

 

その他まとめ記事へ