予想・結果

【第55回】理学療法士国家試験は難しい?データから見る合格率予想

第55回、理学療法士国家試験の合格率予想をデータから紐解いてみます。第55回を受験する方は1度目を通すことをおすすめします。
疾患別

【廃用症候群】臨床実習こそエビデンスのあるリハビリ・理学療法介入をしよう!

日本理学療法士協会の理学療法ガイドラインを参考に身体的虚弱(高齢者)に対する評価、治療のエビデンスの高いものをピックアップしています。臨床実習の治療の参考にしてください。
疾患別

【脳卒中】臨床実習こそエビデンスのあるリハビリ・理学療法介入をしよう!

日本理学療法士協会の理学療法ガイドラインを参考に脳卒中に対する評価、治療のエビデンスの高いものをピックアップしています。臨床実習の治療の参考にしてください。
疾患別

【変形性膝関節症 】臨床実習こそエビデンスのあるリハビリ・理学療法介入をしよう!

日本理学療法士協会の理学療法ガイドラインを参考に変形性膝関節症に対する評価、治療のエビデンスの高いものをピックアップしています。臨床実習の治療の参考にしてください。
疾患別

【パーキンソン病】臨床実習こそエビデンスのあるリハビリ・理学療法介入をしよう!

日本理学療法士協会の理学療法ガイドラインを参考にパーキンソン病に対する評価、治療のエビデンスの高いものをピックアップしています。臨床実習の治療の参考にしてください。
疾患別

【肩関節周囲炎】臨床実習こそエビデンスのあるリハビリ・理学療法介入をしよう!

日本理学療法士協会の理学療法ガイドラインを参考に肩関節周囲炎に対する評価、治療のエビデンスの高いものをピックアップしています。臨床実習の治療の参考にしてください。
治療

長期実習で必須!学生が悩む『治療』方法や効果まとめ【リハビリ臨床実習対策】

臨床実習で必要な治療についてまとめています。治療実習に参加する学生にとって必須内容となっています。
治療

リハビリの歩行訓練は内容と効果を考えながら学生はできているか?【リハビリ臨床実習対策】

歩行練習は目的を持って実施しないと意味がありません。歩行訓練の目的と実施方法、歩行補助具の説明を臨床実習レベルでお伝えします。
治療

ADLとIADLに介入!頭1つ抜け出て選ばれるPTに!【リハビリ臨床実習対策】

学生がほとんど対応できないADL、IADLのアプローチ法をお伝えしています。理学療法士こそ生活関連動作にアプローチし、PTとしての武器を増やしましょう。
治療

学生は知らない筋トレとバランス練習の方法と使い分けを教えます【リハビリ臨床実習対策】

筋トレとバランスを向上するだけで、患者の能力は劇的に向上します。しかし、その方法や目的を知らない学生は多いように感じます。目的を持って実施し、患者のQOLとADLを高めていきましょう。
治療

治療効果、目的を持ってマッサージとストレッチをしているか?【リハビリ臨床実習対策】

適当にマッサージやストレッチをしているだけじゃもったいない!学生のうちから真剣に取り組めば良い理学療法士になれる!
治療

関節可動域訓練とモビライゼーションの方法と目的の違いを知ろう【リハビリ臨床実習対策】

学生が良く理解できていないROM-exとモビライゼーションの違いを説明しています。
臨床実習対策

関節可動域,筋力評価,周径検査の目的と活用方法【リハビリ臨床実習対策】

ROM,、MMT、周径を評価する目的と使い方をお伝えしています。評価したらその結果を問題点抽出に役立てなければいけません。その方法を知ってください。
臨床実習対策

理学療法学生必見!絶対に役立つ評価の方法や使い方まとめ【リハビリ臨床実習対策】

理学療法学生が躓いやすい評価の方法や使い方をまとめました。 ROM測定、MMT、周径評価 姿勢観察、分析評価 動作観察、分析評価 ...