臨床実習対策

スポンサーリンク
疾患別評価・治療

担当患者が大腿骨近位部骨折になった臨床実習で役立つ「評価」「治療」のリハビリ

臨床実習で大腿骨近位部骨折の患者の担当になった時に役立つ「評価」と「治療」の基本項目をまとめました。日本理学療法士協会のガイドラインを中心に、効果的な評価・治療をご紹介します。ぜひ実習に役立ててください。
実習中の悩み

【実習辞めたい】理学療法士の学生(PT)が臨床実習を辞めたらどうなる?

臨床実習に参加してて「辞めたい」と思っている理学療法学生に読んでほしい記事です。実習を辞めたらどうなる?辞めるにはどうしたらいい?辞めたいと思った時の対処法は?すべてに奇麗ごと抜きで答えます。
未分類

担当患者が膝前十字靭帯損傷になった臨床実習で役立つ「評価」「治療」のリハビリ

臨床実習で膝前十字靭帯損傷の患者の担当になった時に役立つ「評価」と「治療」の基本項目をまとめました。日本理学療法士協会のガイドラインを中心に、効果的な評価・治療をご紹介します。ぜひ実習に役立ててください。
疾患別評価・治療

担当患者が腰椎椎間板ヘルニアになった臨床実習で役立つ「評価」「治療」のリハビリ

臨床実習で腰椎椎間板ヘルニアの患者の担当になった時に役立つ「評価」と「治療」の基本項目をまとめました。日本理学療法士協会のガイドラインを中心に、効果的な評価・治療をご紹介します。ぜひ実習に役立ててください。
実習前の準備

【臨床実習】指導者や患者に嫌われる学生・好かれる学生【対策法】

なぜか毎回嫌われてしまう人にはある特徴があります。あなたは好かれやすい?嫌われやすい?実習前に確認したほうが良いですよ!
実習前の準備

【初めての臨床実習】不安を解消するための5つの「心構え」

初めての臨床実習は不安の方が大きいですよね!臨床実習に臨む前に、実習ってどんな事をする所なのか、どんな1日を過ごすのかを知っておけば少しは気持ちが楽になります。
臨床実習対策

実習前に絶対知っておくべき「リハビリ中止基準」リスク管理できますか?

実習中はリスク管理が重要です。リスク管理をすることで、患者の変化にいち早く気付き患者を守ることが出来ます。同時に学生自身も守ることが出来ます。絶対知っておくべき「リハビリ中止基準」を知ってリスク管理をしていきましょう。
疾患別評価・治療

担当患者が肩関節周囲炎(五十肩)になった臨床実習で役立つ「評価」「治療」のリハビリ

臨床実習で肩関節周囲炎の担当になった時に役立つ「評価」と「治療」の基本項目をまとめました。日本理学療法士協会のガイドラインを中心に、効果的な評価・治療をご紹介します。ぜひ実習に役立ててください。
疾患別評価・治療

担当患者がパーキンソン病になった臨床実習で役立つ「評価」「治療」のリハビリ

臨床実習でパーキンソン病患者の担当になった時に役立つ「評価」と「治療」の基本項目をまとめました。日本理学療法士協会のガイドラインを中心に、効果的な評価・治療をご紹介します。ぜひ実習に役立ててください。、
疾患別評価・治療

担当患者が変形性膝関節症になった臨床実習で役立つ「評価」「治療」のリハビリ

臨床実習で変形性膝関節症(OA)の担当になった時に役立つ「評価」と「治療」の基本項目をまとめました。エビデンスに基づき、理学療法ガイドラインも参考にしているのでぜひご参照ください。
疾患別評価・治療

担当患者が脳卒中片麻痺になった臨床実習で役立つ「評価」「治療」のリハビリ

臨床実習で脳卒中患者の担当を受け持った時に役立てる記事です。効果的な評価・治療の流れを解説しています。
疾患別評価・治療

担当患者が廃用症候群になった臨床実習で役立つ「評価」「治療」のリハビリ

臨床実習で廃用症候群の担当になった時に役立つ「評価」と「治療」の基本項目をまとめました。実習生には分かりにくい「虚弱高齢者」のエビデンスのある評価・治療をご確認ください。
実習前の準備

【臨床実習の挨拶】初日から最終日まで使える好印象を与える「あいさつ」

臨床実習の挨拶ってどうすればいいの?時と場所に応じた挨拶の方法を知ることで好印象を与えることができます。
実習前の準備

【リハビリ】実習先への電話のかけ方!時間帯や準備、質問事項など【マナー】

実習前に実習先に電話で挨拶する学校も多いのではないでしょうか。電話しても、緊張して何を話せばいいか分かりませんよね?学生が実習先に電話する際のマナーと、聞いておくべき内容をお伝え。
スポンサーリンク