臨床実習対策

スポンサーリンク
書類・レポート

統合と解釈ってどうやって書くの?レジュメやレポートに載せる必要はある?

臨床実習生が悩みやすい「統合と解釈」についてお話します。その書き方を分かりやすく、例文を用いてお伝えしますね!
臨床実習対策

【臨床実習ADL評価対策】究極のFIM!認知項目の具体例と点数

わかりにくいFIMの認知項目を具体例ととともに点数化していきます。ポイントも抑えてあるので、実習に役立ててください。
臨床実習対策

【臨床実習ADL評価対策】究極のFIM!運動項目の具体例と点数

わかりにくいFIMの運動項目を具体例ととともに点数化していきます。ポイントも抑えてあるので、実習に役立ててください。
臨床実習対策

【評価】MMTを実施するときの注意点!実習生が気を付けるポイント

「MMTを評価する時に指導者に見られて緊張する…どこを見てるんだろう?」と思った事はありませんか?どこを見られているか分かり、そこに注意すれば指導者に見られても緊張しません。
疾患別

【肩関節周囲炎】臨床実習に役立つ「評価」と「介入」のガイドライン

日本理学療法士協会の理学療法ガイドラインを参考に肩関節周囲炎に対する評価、治療のエビデンスの高いものをピックアップしています。臨床実習の治療の参考にしてください。
臨床実習対策

【保存版】骨折の種類と分類を実習で必要な物を集めてまとめました

臨床実習で学生が遭遇しやすい骨折の種類と分類をまとめました。臨床実習にお役立てください。
臨床実習対策

【トップダウン】問題点を動作から予測して実用的な評価をしていこう!

学生は限られた時間内で評価し、問題点を抽出しなければなりません。そのために、トップダウン方式で評価し素早く問題点を抽出していくべきです。
治療

【すぐわかる】治療プログラム立案をしてみよう!プログラムの立て方

学生が悩むプログラム立案の方法をお伝えします。プログラムの立て方はそんなに難しくないんです!
準備

【知識不足でもOK】実習前に知っておきたい!充実する4つの思考サイクル

実習で重要なのは考える力、思考サイクルです。PDCAサイクルを回すことで、学生は急激に成長する上に実習も楽しく過ごせます。
臨床実習対策

理学療法学生(PTS)が臨床実習に臨む学生に役立つ情報一覧

臨床実習対策の基本を網羅!評価実習から治療実習まで理学療法学生(PTS)の為に作っています。
書類・レポート

【速くメモを取る】ポイントを押さえたメモの取り方のテクニックを紹介します

速くメモを取るコツやポイントをまとめています。メモを取るにはいくつかのテクニックがあるんです。
書類・レポート

【臨床実習・レジュメ】学生が悩む考察を簡単にスッキリまとめる書き方

理学療法士の学生が最も苦手とする『考察』について、スムーズに、悩むことなく書ける方法をお伝えします。
準備

【臨床実習の挨拶】時と場所で好印象を与える「あいさつ」のコツ

臨床実習の挨拶ってどうすればいいの?時と場所に応じた挨拶の方法を知ることで好印象を与えることができます。
書類・レポート

【デイリーノートの書き方】効率よく臨床実習を楽にする書き方の例

理学療法士の臨床実習で使用するデイリーノートの書き方と正しい活用法をお伝えします。使いこなせば、実習をもっと楽に、充実したものに変えることができます。
スポンサーリンク