臨床実習対策

スポンサーリンク
治療

学生は知らない筋トレとバランス練習の方法と使い分けを教えます【リハビリ臨床実習対策】

筋トレとバランスを向上するだけで、患者の能力は劇的に向上します。しかし、その方法や目的を知らない学生は多いように感じます。目的を持って実施し、患者のQOLとADLを高めていきましょう。
治療

治療効果、目的を持ってマッサージとストレッチをしているか?【リハビリ臨床実習対策】

適当にマッサージやストレッチをしているだけじゃもったいない!学生のうちから真剣に取り組めば良い理学療法士になれる!
治療

関節可動域訓練とモビライゼーションの方法と目的の違いを知ろう【リハビリ臨床実習対策】

学生が良く理解できていないROM-exとモビライゼーションの違いを説明しています。
臨床実習対策

関節可動域,筋力評価,周径検査の目的と活用方法【リハビリ臨床実習対策】

ROM,、MMT、周径を評価する目的と使い方をお伝えしています。評価したらその結果を問題点抽出に役立てなければいけません。その方法を知ってください。
臨床実習対策

理学療法学生必見!絶対に役立つ評価の方法や使い方まとめ【リハビリ臨床実習対策】

理学療法学生が躓いやすい評価の方法や使い方をまとめました。 ROM測定、MMT、周径評価 姿勢観察、分析評価 動作観察、分析評価 ...
臨床実習対策

動作分析できない・苦手な人向けのポイントと書き方【リハビリ臨床実習対策】

学生がなかなか理解できない動作観察と動作分析についてです。動作観察を超カンタンに行う方法や、動作分析に意義や目的、ポイントをまとめています。
臨床実習対策

姿勢の評価でもう悩まない!観察の書き方と目的【リハビリ臨床実習対策】

学生が最も苦手とする評価の『姿勢評価』について見るポイントと記載の仕方をお伝えしています。姿勢評価は動作評価につながる重要な基盤なので、ぜひマスターしてください。
臨床実習対策

理学療法学生は患者の本質を掴んだ問題点抽出を意識すべき!【リハビリ臨床実習対策】

理学療法学生が頭を悩ませる問題点抽出。患者の訴えに合った問題点からプログラム立案までお伝えしています。間違った問題点抽出をしないように!
臨床実習対策

調べるのが面倒なリハビリ評価のカットオフまとめ【リハビリ臨床実習対策】

臨床実習でよく使う評価のカットオフをまとめました。実習評価の参考にしてください。
臨床実習対策

学生がよくわからないICFの書き方を分かりやすく簡単に教える【リハビリ臨床実習対策】

ICFの書き方をできるだけ簡単に説明しています。まずは学生はICFチャートの適切な部分に書き込んでいけるようにしましょう!
書類・レポート

実習で混乱しない!レジュメ、デイリーノート等の『書類』の書き方(SOAP含む)まとめ

学生が混乱しがちな書類関係の書き方をまとめました。主にチェックリスト、デイリーノート、レジュメ、SOAPの書き方についてです。
書類・レポート

スムーズな情報収集と対象者情報を書くコツ【理学療法士の実習・レジュメ】

理学療法学生の臨床実習対策!レジュメの書き方です。今回は情報収集の方法と対象者情報の書き方をお伝えします。かなり重要なポイントなので、ぜひご参照ください。
準備

臨床実習に臨む前にするべき「準備」まとめ!これで実習が楽になる!

臨床実習に臨むために必要な『準備』を4つ厳選しまとめました。これを読んで実習の準備をし、少しでも楽に乗り切りましょう。
準備

【臨床実習の持ち物】理学療法学生が実習に持っていべき物【完全版】

臨床実習に必要なものってよくわからないですよね。実際に学生を見て「これは持ってきてほしいな」と思ったものを全てピックアップしました。その数40項目以上!ぜひご参照ください!
スポンサーリンク